昨日の、タレルの部屋。

蒸し暑くて、来る人来る人どんどん去って行きました。

 

長居するのは私だけ。笑

 

 

 

 

だって好きなんだもん。

 

 

午前中の雨は座っていられなかったけど、多少の気温差ならばへっちゃらです。

 

それに意外と座ってみると、石のベンチがヒヤッとして気持ち良かったですよ。

静かに身を置いているから、身体は不快さを持たなかったのかもしれません。

 

 

しばらく、いつもの場所でボーっと過ごした後、外に出ました。その間際、同じくボーっと過ごしている女性が目に入りました。

一人きりで、ただただ切り取られた真四角の方向を見ていました。

 

”慌ただしい日常から解き放たれる”  様子を他人を通して客観的に見ることが出来ました。

すごくリラックスしているように見えました。

 

美術館の中は、人が溢れているのに、タレルの部屋は気温のせいなのか、隠れ家的な場所にあるからか人の出入りがあまり無く、穏やかな時間が流れていました。

 

これだから、ここに行くことを辞められないのです。

ボーっと過ごすことに集中する為、わざわざ足を運ぶのは、我ながら潔い決断だと感じています。

 

何にもないつまらない部屋だけど、

ただ空を見上げていると

感覚が研ぎ澄まされていきます。

 

 

 

****

好きすぎるが故、タレルの部屋推しの記事が続き失礼しました。

 

展覧会の当番で21美に行ったのに、その様子が全く書けていなく申し訳ありません。肝心(?)の当番の様子は、また日を改めてまとめたいと思います。

 

それでは、また。

よい週末をお過ごし下さい。