この時期のなると
思い出すなぁ~ってことない?

こんにちは、キノです。

とある日、道路縁の小川で田芋についてる泥を落としてるおいちゃん・・・そのおいちゃんがふと気になったので声をかけたと時の会話です。

私「こんにちわ」
私「おいちゃん、黒いの見えよるで」
おいちゃん「そうなのよ、まだ洗ってないのよ」
私「おいちゃん、毛見えよるで」
おいちゃん「そうなのよ、まだ毟ってないのよ」

と、まぁ何気ない会話なのですが意思疎通が出来てません。

おいちゃんサイド。
おいちゃん「そうなのよ、まだ洗ってないのよ」
は、田芋についた泥を洗い始めたばかりらしく黒いの=泥と解釈しての受け答え。
おいちゃん「そうなのよ、まだ毟ってないのよ」
は、田芋についてる根っこ=毛と解釈しての受け答え。

私サイド。
私「おいちゃん、黒いの見えよるで」
は、超ぶかぶかのかなり短めの短パンをお履きになってたおいちゃんしかも下着もがばがば・・・、見えてはいけない物をが短パンからぶら下がって見えてたので黒いの=お〇ん〇ん♥ のことを言ったつもり。
私「おいちゃん、毛見えよるで」
は、もうみなさんわかりますよね、そのままのそのとうりの、毛です(笑)

最終的に、「おいちゃん、お〇ん〇ん♥ はみ出しとるで」と言って気づかせてあげました(笑)

何気ない会話ですが、私、おいちゃんと上手に意思疎通が出来てなかったですね。なんらかの概念が働くのでしょうか? おいちゃんの意識が向いている方向は田芋!なので黒いのとか毛とか聴いても自分のナニの事とは微塵にも頭の中に無い。 私の意識の向いてる方向はおいちゃんのナニ!まさか田芋の事を言うとは微塵にも頭の中に無い。と言う事は言葉で思いを伝え・伝わると言う事は伝えたい物や事柄の方向にお互いの意識向かさせないと伝わりにくいって事なんでようね。

そんな感じで、また明日。

 

広告
 

 

最近のまぢか!まぢですわ

raiannka.hatenablog.com

raiannka.hatenablog.com

raiannka.hatenablog.com
store.shopping.yahoo.co.jp